お題でやったZE 短編小説!チラみせ。

 

せっかくなのでちょっとだけのっけてみますw

 

あと作品置き場の各項目を

下のほうにもリンク作りました!

 

少しだけ使いやすくなったんじゃ…ないですかねぇ?

あとはプロフィールの右上にオリキャラ紹介あります。

 

んでたたみますw

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

保健委員会で知り合ったひとつ上の先輩、
ライトブルーのほんの少し長い髪の毛で、

緑色のたれ目の男性 須賀 水月先輩…
その人に初恋をしてから数ヶ月。


未だ実ることの無いこの恋は、小さな芽のまま育たない。

 

はじめは会議等では厳しいから、怖い人だと思っていた。
実際はそうでもなかったが。

 

きっかけは先輩が帰り道に自転車に轢かれかけた事だ。

 

とっさにかばったものの、雨上がりの水溜りに顔からダイブした
私は恥ずかしくてそっこう逃げてしまった。

 

逃げるときちらりと見た表情は私を心底心配して泣き出しそうなくらいなものだった。
あれから少しずつ先輩を知り、優しくて人懐っこい人…と印象ががらりと変わったものだ。
それに少々危なっかしい人で目が話せなくなっていく。

 

…しかし、今日の委員会で、少しくらい、進展したらいいなぁ。
なんて邪な考えを投げ捨て、授業をもくもくと受けていく。

 

先輩のことを考えると、時間がどんどん進んでしまう。

それと同時に授業内容がどんどん追いつけなくなる。

少し、いやかなり問題だ。

 

「ふぅ…なんとか…終わった」

ため息ひとつこぼし、友人へ手を振り廊下を少し早足で歩く。

 

…そして、放課後の委員会がはじまった。

 

 

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

はい!

 

こんだけっていうね!

 

このあとイチャイチャしたりしますが

ちらみせなのでこのくらいでw

 

昨日の昼できたもので、まだ修正等してません。

 

内容少しかわるかもですw

 

そのうち、もっとちゃんとした感じで

公開できるようがんばりますーw

 

それでは!